チークの選び方は色の選択が大きな決め手!! - 美容・コスメ情報で女子力アップ!


チークの選び方は色の選択が大きな決め手!!

選び方次第で、顔の印象を大幅に変えてしまう化粧品。
チークもその中で、代表的な存在なのではないでしょうか。

ある時「今日具合悪いの?顔色悪いけど」と同僚に言われ、慌てて鏡を見ると、チークを塗り忘れていたという事がありました。

チークの色の選び方

チークを塗らないだけで、そんなに顔色が変わるんですね?
チークを塗り忘れたお陰で、その存在の大切さを改めて知らされましたが、皆さんはどの様な選び方で、チークの色を決めていますか?

チークも口紅リップグロス同様、肌の色によって選び方が変わります。
判断基準としましては、一度手を強く握って頂き、離した時に出る、手の内側の色を参考にします。

貴方のての内側はオレンジっぽかったですか?
赤みが強いローズ系でしたか?
又はほのかなピンク色でしたか?

この時の色がそのまま、似合うチークの色となります。

又、メイクの雰囲気でも、選び方は変わりますよね。
可愛らしい雰囲気を出したければ、ピンク系がオススメですし、クールな雰囲気にはブラウン系がオススメです。

一般的に言われる肌の色や、メイクの雰囲気が、チークの選び方において、重要なポイントですが、同じ色をとっても、ブランドによって発色が様々です。

中にはラメ入りで、軽くつけるだけで顔色が良く見えるチークもありますので、ぜひ皆さんもお気に入りの色を見つけてみてください。

ちなみに?私はNARSのANGELIKAという色のチークを愛用中です。
ラメ入りでオススメですよ。



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 美容・コスメ情報で女子力アップ! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます