化粧水の効果的な使い方とは!? - 美容・コスメ情報で女子力アップ!


化粧水の効果的な使い方とは!?

化粧水、乳液など洗顔後には欠かせないアイテムですが、皆さんは効果的な使い方されていますか?

乾燥が気になるこの時期に欠かせない、化粧水の効果的な使い方をご紹介します。
洗顔後、又は入浴後などつけるタイミングは様々ですが、一番保湿が必要なタイミングって、いつかご存知ですか?

それはズバリっ!!「メイク前」です。
なんだかとっても意外な気がしますよね?

メイク前に化粧水をたっぷりつけてしまえば、メイクが崩れやすくなるのではないか?
と思われる方も、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

私もメイクの勉強をする前は、皆さんと同じ様な気持ちでした。
その為、メイク前はいつもより少なめに化粧水を塗っていたものです。

今思うと、化粧水の効果的な使い方が出来ていなかったなぁと反省しています。

ファンデーションやアイシャドウなど、肌に負担をかける前は、化粧水での「保湿」がとっても大切なんです。

そこで私も実践している、化粧水の効果的な使い方をご紹介します。

まず大き目のコットンに、たっぷり化粧水を染み込ませます。
(コットンに、化粧水が染み込んでいない部分が無いくらい。
ヒタヒタになる位で丁度良いです)

そして顔全体を丁寧にパッティングします。

最後にコットンを、繊維に沿って2枚にわけ、両頬に乗せて5分程時間を置きます。
そうする事で肌に化粧水がたっぷり染み込み、メイクのノリが良くなります。

メイク前はもちろん?普段の肌のお手入れも同じ様な方法でやって頂くと、化粧水の効果的な使い方が出来ます。

ほんの一手間かけてあげるだけで、化粧水のパワーを最大限活かせるんですね。
皆さんもぜひこの方法で美肌を手に入れて下さい。



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 美容・コスメ情報で女子力アップ! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます