ファンデーションのきれいな塗り方を伝授!? - 美容・コスメ情報で女子力アップ!


ファンデーションのきれいな塗り方を伝授!?

ファンデーションは、メイクをする上では欠かせない、
重要な存在と言えるものですが、皆さんはどの様な方法で、
ファンデーションを塗っているでしょうか??

ファンデーションはただ闇雲に塗ってしまえば、ファンデーションが崩れ易く
なってしまったり、古臭いメイクになってしまいがち
です。

せっかくメイクをするのですから、
出来るだけきれいなメイクに仕上げたいものですよね??

そこで!!ファンデーションのきれいな塗り方について、
オススメの方法をご紹介したいと思います。

ファンデーションのきれいな塗り方は??


ファンデーションのきれいな塗り方についてですが、
基本的な塗り方は、リキッドファンデーションをお使いの方も、
パウダーファンデーションをお使いの方も、殆ど変わりはありません。

オススメの塗り方ですが、顔の中心から、
外側に向かって塗るという事です。


イメージとしては、顔の中心から外側にかけて、
3:2:1の割合で塗っていき、フェイスラインには、
付いているか付いていないか程度で十分です。

この塗り方が、ファンデーションのきれいな塗り方になる理由
についてですが、中心を濃く、外側を薄く塗る事によって、
顔が立体的に見えるという効果があるからです。

メイクをするという事は、単に顔を華やかに見せるだけで無く、
骨格補正をするという意味も込められています。

特に日本人の場合、顔の凹凸があまり無く、
立体的に見せる必要があり、骨格修正を行わなければなりません。

先程述べた様に、ファンデーションを内側から外側に向かって
薄くしていく事によって、顔が立体的に見える様になりますので、
日本人女性にはオススメの塗り方と言えます。

但し、顔の中心を濃くと言っても、Tゾーンを除いた頬部分から
ファンデーションを塗って下さい。

Tゾーン部分にファンデーションを厚く塗ってしまうと、
ファンデーションの崩れの原因
となってしまいます。

又、ファンデーションをあまり厚く塗り過ぎてしまうと、
逆に顔が平面的に見えてしまうので、注意して頂きたいと思います。

この他注意すべき点は??


ファンデーションを綺麗に塗るコツとしては、
保湿をしっかり行って頂く事が重要になります。

水分量が少なくなった肌にファンデーションを塗ってしまうと、
どうしても粉っぽくなってしまい、又ファンデーションが崩れ易くなる事が、
想像して頂けると思いますが、ファンデーションをしっかり肌に密着
させる為には、肌を十分に保湿して頂く事が、とても重要になります。

メイク前や洗顔後は、出来ればコットンを使用して、
丁寧にパッティングを行い、肌にたっぷり水分を与えて下さい。

ファンデーションは、塗るコツさえ掴んでしまえば、
崩れ知らずの綺麗な肌を手に入れる事が出来ます。

忙しい朝は、中々お手入れに時間をかけられないという方も、
いらっしゃるかもしれませんが、いつもとは違った一手間を加えて頂くだけで、
素敵な肌を手に入れられるのですから、是非ご紹介した方法で、
メイクを行って頂きたいと思います。



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 美容・コスメ情報で女子力アップ! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます