リキッドファンデーションとパウダーファンデーションの選び方を比較!? - 美容・コスメ情報で女子力アップ!


リキッドファンデーションとパウダーファンデーションの選び方を比較!?

メイクをする上で、ファンデーションはとても重要な役割を果たしますが、
皆さんはファンデーションを選ぶ際、どの様な点に気をつけて、
ファンデーションを選ばれていますか??

ファンデーションは、大きく分けると、パウダーファンデーションと、
リキッドファンデーションの2種類があり、その選び方
メイクの仕上がりが、大きく異なります

又、ファンデーションの選び方には、ご自身の肌の状態を
見極める必要があり、選び方を間違えてしまうと、
メイクが崩れやすくなってしまったり、様々なトラブルを
招き兼ねません。

では、実際ファンデーションを選ぶ際は、どの様な選び方に
注意をすれば良いのでしょうか??

乾燥肌の方はリキッドファンデーションがオススメ??


ファンデーションの選び方には、ご自身の肌の状態を
考慮しなければいけないと述べましたが、

それは

ファンデーションの形状と、肌のタイプによって、相性が合う
合わないがあるからです。


特に乾燥肌の場合は、リキッドファンデーションがオススメです。

リキッドファンデーションは、ご存知の様に油分が多く、
乾燥肌の最大の敵とも言える、肌の乾燥をカバーする事が出来ます。

私も長年乾燥肌に悩まされていましたが、
ファンデーションをリキッドタイプに切り替えた所、
肌の乾燥が気にならず、ファンデーションが
粉っぽく浮いてしまう様な、メイクの崩れが起きにくくなりました


リキッドファンデーションは、使用方法が難しい、
又は手間がかかると思われている方が多い様なのですが、
一度コツを掴んでしまうと、時間をかけずにメイクを行う事が出来ます。

乾燥肌にお悩みの方や、冬場の肌の乾燥が気になるという方は、
リキッドファンデーションを使用してみてはいかがでしょうか??

オイリー肌にはパウダーファンデーションがオススメ??


乾燥肌には、リキッドファンデーションがオススメと
お伝えしましたが、乾燥肌とは逆の、オイリー肌の場合は、
パウダーファンデーションがオススメです。

オイリー肌の方の場合、通常の方に比べて皮脂の分泌が
活発な為、油分が多く含まれるリキッドファンデーションを
使用してしまうと、メイクが崩れやすくなります


一方、パウダーファンデーションの場合、形状が粉上で
油分も少ない為、オイリー肌の方には相応しく、
ファンデーションの密着度も高まります。

オイリー肌で化粧崩れが気になるという方は、
パウダーファンデーションを使用してみてはいかがでしょうか??

混合肌の場合は??


Tゾーンは皮脂の分泌が多い割に、その他の部分が
乾燥しやすい混合肌

実は混合肌は日本人にとても多い肌質なのですが、
そんな混合肌の場合は、リキッドファンデーションと、
パウダーファンデーションを使い分けて頂く事が、オススメです。


例えば、皮脂が多いTゾーンにはパウダーファンデーション。

乾燥しやすい、目元や頬はリキッドファンデーションと言う様に、
場所によって使い分けて頂くと、メイクのモチが高まります。

又、汗をかきやすい夏はパウダーファンデーション、
乾燥しやすい冬はリキッドファンデーションと、
季節によって使い分けて頂いても、良いかもしれませんね!!

ファンデーションの選び方次第で、メイク全体の完成度も
変わってきますので、是非ご自分の肌の状態を知って頂き、
その肌に相応しいファンデーションを、選んで頂きたいと思います。



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 美容・コスメ情報で女子力アップ! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます