乾燥肌で顔の皮がむける場合の対処法とは!? - 美容・コスメ情報で女子力アップ!


乾燥肌で顔の皮がむける場合の対処法とは!?

これからの時期、秋から冬にかけては空気が乾燥しやすく、
お肌も乾燥してしまいますよね!!

気候によって、ただでさえ乾燥しやすくなっているのに、
乾燥肌でお悩みの方にとっては、
追い打ちをかけられた状態になってしまい、
とても辛い時期と言えるのではないでしょうか??

私も長年乾燥肌に悩まされており、
秋冬になると憂鬱な気分になってしまいます。

特に秋冬は、気候や乾燥肌が原因で、
皮がむける事も多いのですが、
顔の皮がむける状態になってしまうと、メイクのノリも悪くなってしまい、
見た目も大きく変わってしまいますよね??


この乾燥肌による、顔の皮がむける状態を、
改善する方法はないのでしょうか??

顔の皮がむける原因は??


そもそも、何故顔の皮がむけるのでしょうか??

もちろん、その原因は、肌が乾燥しているから生じるのですが、
この肌の乾燥は、実は様々な原因が影響していると言えるのです。

例えば外的刺激洗顔クレンジング剤
使用しているメイク用品が刺激が強いもの、
肌に合わない場合は、乾燥を招く恐れがあります


又、冬などの湿度が極めて低い季節は、
当然ながら肌への影響も大きく、乾燥肌の原因に繋がります。

外的要因がある一方、内的な要因も、乾燥肌を招きます

睡眠不足乱れた食生活アルコールの過剰摂取なども影響する為、
乾燥肌を改善する為には、何が原因で肌の乾燥を招いているのかを、
突き止める事が重要になります。

暴飲暴食、更にメイクをしたまま寝てしまう
そんな事はありませんか??

乾燥肌を改善する為に


乾燥肌の原因は様々な事が考えられると、お伝えしてきましたが、
実際乾燥肌を改善させる為には、どの様な方法があるのでしょうか??

まず、お使いの洗顔料やクレンジングを、見直して頂きたいと思います

洗浄力が高い、界面活性剤配合の洗顔料やクレンジング剤を、
お使いになっていませんか??

界面活性剤が配合された洗顔料やクレンジング剤を使用した場合、
肌に必要な皮脂までも根こそぎ取り去ってしまいます。

肌に必要な皮脂を取り去ってしまうと、一体どうなってしまうのか??

当然必要な皮脂が無くなってしまう為、
肌の乾燥を招いてしまうのですが、それと同時にTゾーンなどの
皮脂が出やすい部分は、取り去った皮脂を補給しようと、
更に過剰に皮脂を分泌する様になってしまいます。

洗顔後、頬などはカサカサなのに、
Tゾーンがテカテカになってしまった経験は、ありませんか??

メイクをした場合は、メイクの汚れをしっかり落とさなければ、
毛穴の黒ずみなどにも繋がってしまいますが、
通常の洗顔の場合は、軽くぬるま湯で汚れを落とす程度で、
充分
と言われています。

お使いの洗顔料が、洗浄力が強いものの場合は、
肌に負担をかけない、低刺激のものに変えて見てはいかがでしょうか??

オススメの保湿方法!!


これは私も毎日行っている保湿方法なのですが、
洗顔後、コットンにたっぷり化粧水を染み込ませ、
そのコットンを使用して、顔全体を丁寧にパッティング
します。

その後、乾燥が気になる部分に、使用したコットンを当て、
5分程度パックします。


そうすると、肌がしっとりし、乾燥が防げます。

但し、注意して頂きたいのが、化粧水をたっぷり使用する
という事


コットン全体がヒタヒタになる位、
たっぷり化粧水を染み込ませて、
パッティングを行って下さい。

とっても簡単な方法ですが、このパッティングを行って頂く事で、
肌の乾燥が防げますので、乾燥が気になる方は、
お試しになってみてはいかがでしょうか??



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 美容・コスメ情報で女子力アップ! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます